とよはし食農企業体験ツアー(2019年度)

愛知県豊橋市は国内でも有数の農産物の産地で、農業用ガラス温室発祥の地として高度な施設園芸が展開しています。また、農業に関連する企業が集積しているのも特徴の一つです。そんな豊橋の農業・食品に関連する企業を「見て」「聞いて」「感じて」「知って」いただくために、「豊橋体験ツアー」を開催します。

期間 募集状況
2019年9月9日(月)~11日(水) 募集を開始しました。

体験ツアーにおける補助制度

※新幹線・特急を利用した場合及び宿泊費に関しては 領収書の添付が必要となります。
※領収書がないと補助対象外となりますので、くれぐれもご注意ください。
※補助金はツアー後に指定口座への振込みとなります。(ツアー終了後に、ツアーアンケート、領収書、振込口座などとあわせ弊社に送付いただいた後となります)

交通費(往復)の補助上限額 17,000円(指定席代、タクシー代など一部対象外)
宿泊費の補助上限額 1泊5,000円(2泊の場合10,000円)

2019年年度ツアー 2019年9月9日~11日

※写真は過去の実施例です。

日程 時間帯 訪問先 内容
9月9日 (月) 午前    
午後 豊橋サイエンスコア
  • 自己紹介
  • ツアー行程確認
  • 豊橋と豊橋の食農産業に関する説明
  • 企業紹介 *1
    豊橋市内の食農産業の企業を一挙ご紹介!
9月10日 (火) 午前 豊橋サイエンスコア

パネルディスカッション
企業経営者、元県職員、農業系企業に就職した若手社員等をお招きし、就職活動に向けての心がけや準備すべきことをパネルディスカッション形式でお話します。

【パネラー】
(株)ベルディ 代表取締役社長 水谷朱美氏
豊橋技術科学大学 先端バイオリサーチセンター
 特任准教授 山内高弘氏
イノチオホールディングス(株) 営農支援本部
 事業開発部 事業企画課 小坂雄一氏

午後 イノチオホールディングス(株) *2
  • 企業説明
  • 座談会、質疑応答
  • 太陽光利用型植物工場の紹介 (イノチオのこだわりの紹介)
懇親会  
9月11日 (水) 午前 トヨタネ(株) *3
  • 会社概要説明&質疑応答
  • ナーセリー課(苗生産)の説明・職場見学・作業
午後    

*1 (株)大仙、(株)プラネット、シンフォニアテクノロジー(株)、兼八産業(株)、東海漬物(株)、(株)ベルディ、(株)平松食品、ヤマサちくわ(株)、中央製乳(株)をご紹介します(2019年7月18日現在)
*2 100年以上の歴史を持つ、豊橋を代表する農業商社の1つ。種苗からハウス、システム、農薬、肥料、栽培管理技術等自社の技術を結集させた日本最大級のミニトマト植物工場を運営。
*3 豊橋を代表する種苗会社(卸小売業)の1つ。種苗を中心に様々な農業資材を取り扱う。DENSOと共同で統合環境制御装置「Profarm」を開発。また苗生産施設を増設。

お申し込み

参加ご希望の方は、下のお問合せ先までご連絡をお待ちしております。

お問合せ先

株式会社サイエンス・クリエイト
〒441-8113 愛知県豊橋市西幸町字浜池333-9 豊橋サイエンスコア内
電話番号:0532-44-1111
※ お問い合わせの際は「次世代「農力」UPアカデミー事業 豊橋体験ツアー担当」をお呼びだしください。